サラリーマンの副業としてバイナリーオプションを始めました。ハイ・ロー型の攻略法

僕がバイナリーオプションを始めたのはお小遣い以外のお金を作りたくて副業のページを見ていたらFXに関しての記事が多く書いてあったからです。
主婦が何千万儲けたとか、サラリーマンの年収が10倍になったとか正直胡散臭いたぐいの記事が多くFXに関しては良いイメージはありませんでした。
ただ、何千万とかは無理でも月に2~3万程度稼げればいいかなと思い少し調べてみるとチャートの見方や予測の立て方など正直頭の良くない僕には難しく感じました。

FX関連の記事を見てるうちにバイナリーオプションなるものがあり、基本的にはFXと似ているが短時間内での為替変動が読めれば素人でも挑戦できるという記事を見つけました。
日中は仕事をしてますし、子供もいるためチャートを頻繁に見たり難しいライフスタイルでしたがバイナリーオプションのような短時間のみであれば自分にも出来るんじゃないかと、外為オプションの口座を作り5,000円から始めてみました。

バイナリーオプションは、ざっくり言うと為替が5分後に今より円高か円安かを当てるようなものです。
ルールはとてもシンプルです。
為替がどちらかに大きく動いている時は、高確率で資金が増えました。
ただ、FXと違い1,000円単位で取引をしつづけ、予想が外れた場合は取引金額がそのまま回収されるため外した時のリスクはFXよりあるように感じます。
善し悪しはあると思いますが短時間で取引出来るバイナリーオプションは、サラリーマンの副業向きだと僕は思います。

今は、タイミングを見ての取引しかしてませんが順調に月に2万円以上のお小遣いはGET出来てます。
それ以上も出来そうですが、ギャンブルではないので1,000円以上の取引はしてません。
資金が貯まれば、もう少し大きな取引にもいつかは挑戦してみたいです。

バイナリーオプションのハイ・ロー型の攻略法について書いていこうと思います。
ハイ・ロー型というのは海外のバイナリーオプションで多い形式でエントリー時の価格より高いか低いかを当てる、ゲーム感覚で出来るものです。
一見丁半博打のような感じもしますが、テクニカル分析をしっかり行って挑めば勝つ確率が増していくはずです。

この方式での攻略法として、満期までの時間が短いもの、例えば30分~1時間後に満期が設定されている場合について書いていきます。
まず、テクニカル分析において1分足をメインとして見ます。しかしそれだけ見ても勝てませんので15分足と1時間足も同時に見ます。そして15分足と1時間足において何度も止められてる箇所に水平ラインを引きます。その水平ラインを抜けた時にその方向に賭ける、というのが攻略法です。

何度も止められている箇所を節目と言いますが、その節目を意識して動くのが為替なので、その節目を利用して勝つ確率を上げていくのが最終的に利益を残す道です。
以上、バイナリーオプションのハイ・ロー型の攻略法でした。